ウォリアー効果

Dragon_knight_dragon_tail.png
基本効果
味方ウォリアー全員にアーマー(物理攻撃耐性)を付与する。単純に硬い。硬さを生かして長生きして数の暴力するクラス。
ウォリアー種族のヒーローの種類も多く構成しやすい。他のクラスの壁役に使われたりする。種類数が多いので、他プレイヤーと競合してもそこまで問題にならないことが多い。コスト1~4までで揃うのも嬉しい要素だ。
(3)効果:戦士の守り味方のウォーリアーのアーマーが5上昇する。
(6)効果:戦士の守り味方のウォーリアーのアーマーが更に7上昇する。
(9)効果:戦士の守り味方のウォーリアーのアーマーが更に9上昇する。
注意点魔法攻撃耐性が皆無なため、メイジに攻撃されると死ぬ。

このクラスのヒーロー早見表

$1$1$1$2$2$3$4$4$4
Axe_icon.png
Tiny_icon.png
Tusk_icon.png
Juggernaut_icon.png
Slardar_icon.png
Lycan_icon.png
Doom_icon.png
Kunkka_icon.png
Troll_Warlord_icon.png

このクラスの構成例

ウォリアーハンター

  • アックス
  • ジャガーノート
  • ライカン
  • ビーストマスター
  • スナイパー
  • タイドハンター
    特徴:スナイパーが出す火力のためにウォリアーが盾になる構成。ライカンは敵の攻撃対象を分散させやすく相性が良い。ジャガーノートはハンター効果持ちのビーストマスターと組ませると相性が良い。その場合はアックスを別のヒーローに差し替えても問題無し。
    注意事項:安定して組めるが、メイジ効果には弱い。周りにメイジがいる場合はナーガ効果持ちも編成させていこう。

フルウォリアー

  • アックス
  • タスク
  • タイニー
  • スラーダー
  • ジャガーノート
  • ライカン
  • ドゥーム
  • クンカ
  • トロルウォーロード
  • ナーガ or トロル
    特徴:ラスト1枠で発動させられるのは、ナーガ or トロル種族のみ。
    必然タイドハンター、ウィッチドクター、シャドウシャーマンになる。
    脳まで筋肉とはこのことか。ナーガ種族を入れてナーガ効果が発動すればメイジ対策にもなるし、トロル種族を入れてトロルウォーロードの火力アップを目指しても良い。
    注意事項:これで勝てないなら対策のしようがないので負け。周りの盤面見れない君が悪いんやで。

添付ファイル: fileDoom_icon.png 100件 [詳細] fileTiny_icon.png 134件 [詳細] fileDragon_knight_dragon_tail.png 104件 [詳細] fileTusk_icon.png 93件 [詳細] fileTroll_Warlord_icon.png 227件 [詳細] fileSlardar_icon.png 197件 [詳細] fileLycan_icon.png 198件 [詳細] fileKunkka_icon.png 112件 [詳細] fileJuggernaut_icon.png 244件 [詳細] fileAxe_icon.png 287件 [詳細]

トップ   ページの編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-04-20 (土) 16:30:32 (186d)
/*sortabletable.js*/ .sort-arrow { width: 17px; height: 17px; background-position: center center; background-repeat: no-repeat; margin: 0 2px; background-image: url("../image/blank.png"); } .sort-arrow.descending { background-image: url("../image/downsimple.png"); } .sort-arrow.ascending { background-image: url("../image/upsimple.png"); } /*filterabletable.js*/ .filter-box { width: 100%; height: 1.5em; margin: 0; }